レモンマートル精油

アロマオイル効果

 

ホームグループレッスンアロマオイル一覧 ≫ レモンマートル

 

 レモンマートル精油とは

 

レモンハーブの女王レモンマートル

柑橘系の香りがするレモンマートルは、フワフワの可憐な白い花を咲かせ、爽やかさを一層感じさせてくれます。
レモンマートルは柑橘系のレモンとは違い、オーストラリアの亜熱帯雨林地域に生息するフトモモ科バクホウシア属ハーブ。
また、その抽出部分はレモンのように果皮からではなく、葉部からですが主成分のシトラールはレモンの20~30倍もあるといわれ、このシトラールは清涼感のある爽やかな香りでレモンよりよりくっきりしたレモンらしい香りのハーブと称されています。

[レモンマートルとマートル]
ちなみに同じフトモモ科であるマートルは、オーストラリア原産のレモンマートルとは少し異なり、マートルは地中海沿岸が原産で、花の形も少し似ていますがこちらはヨーロッパで結婚式のブーケなどの飾りに使われたりすることが多い花です。そのため「祝いの木」ともいわれ、イギリスのロイヤルウェディング、ウィリアム王子とキャサリン妃、それにハリー王子とメーガン妃のウェディングブーケにも使われています。

 

特徴のまとめ
名前レモンマートル
(Lemon myrtle)
学名Backhousia citriodora
科名フトモモ科
抽出部位葉(水蒸気蒸留法)
ノートトップ~ミドルノート
香りレモンのようなフレッシュな香り
禁忌妊娠中・授乳中は避けるべき精油

 

レモンマートル製油の効果

 

 レモンマートルの効果・効能

オーストラリアの亜熱帯地域原産のレモンマートルは、古来からオーストラリア原住民であるアボリジニの人々に薬草として利用されてきました。
柑橘系とは関係のない植物の葉から抽出されますが、レモンよりレモンの香りが高く、とても爽やかな気分になります。爽やかな柑橘系に似た香りにはリラックス効果があり、また肌をつややかに保つ美肌効果や免疫力の向上、抗ウィルス、殺菌効果などもあります。

 

こころへの作用

 
シトラールには精神を安定させ心や感情を落ち着かせるリラックス効果(抗うつ作用等)があります。またそのレモンのようなさわやかな香りでリフレッシュしたり集中力をアップさせたい時にも有効です。
そのためセラピー等で鬱症状や不眠症の改善目的に利用されることもあるようです。

 

からだへの作用

 
{身体}
シトラールには血管を広げる働きがあるので、血圧を低くしたり、血流を改善し血行を良くしてくれる効果が期待できます。血行不良による冷え性やこりなどの筋肉のこわばりから起きる不快な痛みなどの軽減にも良いでしょう。

 

{風邪}
シトラールには抗菌・抗ウィルス、抗炎症作用、血行促進作用があり風邪や季節性インフルエンザなどの感染症予防、免疫力低下によるヘルペスなどに良いとされています。また鎮痛、鎮静効果から、風邪による頭痛やのどの痛みなどの改善も期待できますので、免疫力が下がり気味などの時などに日々の健康を支えてくれるハーブとして利用するのもオススメです。

 

スキンケア

 
{皮膚}
オーストラリアではキャリアオイルとして使われることが多いようです。これは成分のシトラールに細胞の結合組織再生を促進する働きや、抗菌作用などがあるためで、ニキビや湿疹などの皮膚トラブルを解消して肌をつややかに保つ効果や、やけどの跡の肌再生、セルライト除去、目の下のクマの解消など様々な効果もあるようです。
また優れた利用作用も相まって、細胞に溜まった老廃物や余分な水分を排出してむくみを解消するのでそれらの効果をさらに高めているとも言われています。
その他にも、爽やかな香りに加えて、抗菌作用と肌を艶やかな状態に保つ効果があることから、足先に塗布し水虫の処置などにも利用されることがあるそうです。

 

{虫よけ}
虫除けスプレーとして利用できる精油です。これは成分中にエタノールと虫が嫌うシトラールが入っているためです。デオドラント効果もありますので、夏の外出時にお肌に使うのも良いかもしれません。
※シトラールは刺激が強い精油のため、皮膚に使用する場合は、濃度を低くして、パッチテストをするなど充分に気をつけてお使いください。
 

禁忌

子宮収縮作用の可能性があるため妊娠中の摂取は控えてください。また出産後の授乳中も控えたほうがよいでしょう。

通常は柑橘系の精油にはフロクマリンが含まれていますが、レモンマートルはレモン(柑橘系)ではありませんので、その光毒性がないと言われています。そのため紫外線下でも利用ができますが、シトラール成分は肌への刺激が強いためキャリアオイルで使用する際、原液を直接つけるということは絶対に控え、フェイシャルには0.5%以下、ボディは1%以下に希釈してください。

 

※アロマテラピーは医療ではありません。天然の香りは心身の健康に良い作用をもたらすと認められていますが、不調改善を保証するものではありません。

事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。
持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

 

 レモンマートル精油を使ったおすすめの利用法

 

ハーブティーで美容効果を高めてみましょう
爽やかなレモンの香りの成分がリラックスを誘います。イライラした気分を落ち着かせたり、リフレッシュしたい時にも良いでしょう。
また飲むことで、抗菌作用や血行促進作用の効果効能で免疫力を高めてくれるので、冷え性の改善、風邪予防などにもつながります。

 
レモンマートルティーは適量を飲用すれば健康や美容効果が得られますが、過剰な摂取は胃の不快感を起こすなど副作用をもたらす可能性がありますので、空腹時に飲むのを避け一日カップ1杯を目安にしましょう。

 

【スポンサードリンク (Sponsored Link)】

有機 レモンマートル リーフティー

 

 

 アロマに包まれた空間で身体の反応を感じる

 

アロマヨガレッスン詳細

 

 

【スポンサードリンク (Sponsored Link)】